いろいろとカラフルです

4歳と0歳の兄妹を育てている、元ナレーターママの育児ブログ

おだやか子育て

こどもも親も穏やかでいたい。 もちろん怒ったり泣いたりもするけれど、基本ほのぼのな夫婦・親子の我が家です。

親が苦手なものでも、こどもの興味は引き出せる!親の気持ちが楽になる方法

わたしは虫が嫌いです。しかし息子は虫が大好き。この溝をどうしたらいいのでしょう?悩みながら見えてきたのは、こどもの好きに合わせて「好きなフリ」をすることより、好きな気持ちを否定しないことの大切さです。気持ちを認めれば、正直に「苦手」と言っ…

【1歳予防接種】直前に保育園で「水疱瘡」発生!注射はOK?打ったらどうなる?看護師さんに相談

1歳の娘の予防接種直前に、保育園で水ぼうそうにかかった子が出てしまいました。 その状況で、予防接種を受けることは可能なのでしょうか? また、注射を先に延ばした場合のリスクや、逆に注射を打った場合、潜伏期間ののちに水ぼうそうを発症したら、注射の…

栄養補給だけじゃない!フォローアップミルクの力はママの強い味方

1歳で保育園に通い始めた娘。 園の栄養士さんから「鉄分を補うためにフォローアップミルクを飲ませたほうがいい」と言われて、さっそく試してみました。 すると、栄養面だけでなく、時間的・精神的な余裕にもつながったように感じます。 使っている「チルミル…

【ピップステップシャンプーハット】お風呂で水ぎらいを卒業できたら大助かりです

1歳の娘に「ピップステップシャンプーハット」を使ってみました。 「いないいないばあっ!」のわんわんやうーたんと一緒に、3ステップで水に慣れていくことのできるシャンプーハットです。 シャンプーハット誕生から50年を記念して発売されたハットの威力…

【工作】製作時間5分!ティッシュの空き箱で夏でも冬でもスキーができる

ティッシュの空き箱と牛乳パックをつかった「室内スキー」のおもちゃを紹介します。 作るのに時間はほとんどかかりません。 こどもむけの工作ですが、がんばれば大人もはくことができますよ(笑)

AIよりも、きみの愛。小さな息子の手がしてくれる「お手伝い」

こんにちは。karafuruです。 今週のお題「新生活、これがオススメ!」 それは、息子の小さな手です。 娘が生まれて始まった新生活、4歳の息子の頼りないけど優しい「お手伝い」に助けられます。 自信をもってオススメしますが、なかなかお貸しすることがで…

【おすすめ絵本を読み聞かせ】いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

こんにちは。karafuruです。 学研教育出版から出ている絵本「しましまぐるぐる」についてのレビューです。 この本との出会い、我が子たちの読み聞かせの反応、よいと思うところを書いています。

【工作】製作時間30分!新聞紙でテントを作ってみたら、あっという間にこどもの秘密基地に

Eテレで紹介されていた新聞紙のテントを作ってみました。30分くらいで出来上がり、材料も新聞紙とセロハンテープ、輪ゴムくらいです。 こどもの食いつきもすこぶるいいですよ。

ママの価値って?10代ママでもアラフォーママでも変わらない、たったひとつのこと

40代のわたしには、ママ友がみんな若くて美人でオシャレに見えます。 でも息子は、どんなママよりもわたしが特別なんだと言ってくれます。 そんな息子が3歳のころ、わたしのお腹の中に来る前の記憶を話してくれました。生まれる前からずっとパパやママの近く…

育児中のぎっくり腰ってこんなにツライの!?まわりに分かって欲しい5つのこと

育児中のぎっくり腰は、授乳やオムツ替えなど、想像以上につらい苦行です。 そんなときは、パートナーの支えがすべてです。 どんなことがツライのか、事前に知っておくと、備えのヒントになるかもしれません。

【1歳の誕生日】ファーストシューズをプレゼントしたい。最初の1歩、気になる7足。

1歳の誕生日にファーストシューズをプレゼント予定です。 どんな条件の靴がいいんだろう? どんなデザインの靴がいいんだろう? 夜な夜な、夫婦で作戦会議です。

【リメイク】伊藤鞄製作所で、こども服やランドセルから宝物を作ってもらおう

こども服やランドセル、思い入れがとても強くて捨てたくないけれど、ずっとそのまま手元に置いておくのは難しい。 東京の足立区にある「伊藤鞄製作所」では、これらを使って素敵なリメイクをしてくださるそうです。

【工作】収納と遊びを同時に叶える!夢のダンボールキッチンをおむつケースで作る

こどもの「おままごと」セットは、こまごましたアイテムがたくさん。 お金をかけずに一気に片付けたいですよね。 そこでおむつのダンボールで、大容量収納可能なキッチンを作ってみました。

【授乳】大切な至福のときにはいつか終わりがきてしまう。寝不足で辛いとき半年後を想像してみて

授乳タイムは、ママと赤ちゃんにとってかけがえのない至福の時間。 いつかは終わりがきてしまうその時間のことを、こどもは忘れてしまうけれど、ママはいつまでも忘れない。 何度も取り出しては愛おしく眺める宝物です。

【工作】部屋の壁を水族館にしよう。作るのは、思い出の場所?想像の生き物?

9月から慣らし保育中の0歳の娘。 案の定、風邪をもらってきて、3連休は家の中で過ごしています。 よく頑張ったもんね、初めての保育園で2週間も。 のんびりゆっくり、家の中で休もうね。 ・・・と、納得できるのは大人だけ。 4歳息子としては、せっかく…

【こどもの寝付かせ】イライラからキラキラへ。空想の旅に出てみよう!

こどもの寝付かせ、どんなふうにしていますか? 絵本を読み聞かせたり、お話をしたり。 いわゆる「入眠の儀式」は、各家庭でさまざまあると思います。 ひょっとしたら、そんなものなくても「おやすみ」だけで寝入ってくれる天使のようなこどももいるかもしれ…

【コップでマグ】ストロー飲みの練習に最適!紙パックみたいに押すと中身が出ます

赤ちゃんにストロー飲みを教えるには、紙パック入りの飲料で教えるのが一番近道です。 ただコップにストローをさすだけでは、赤ちゃんはストローの使い方を理解できず、ストローはおもちゃになってしまいます。 でも紙パック入り飲料のストローを口の近くに…

【ベイスターズこども招待デー】息子とパパの初野球観戦デート!「一生残る、一試合」でした

4歳の息子が保育園から持ち帰ったチラシ。 横浜DeNAベイスターズの「プロ野球こども招待デー」です。 そんな簡単に当たらないだろう、と夫が応募したら、ホイッと当選しました! 普段、懸賞などに応募する趣味のない夫なので、強いクジ運を初めて知りました…

【入園準備】確認必須な2点は「記名ルール」と「シーツの大きさ」

9月から下の娘が保育園に通うことが決定しました。 なんと保育園の決定通知から入園まで、10日しかないという慌ただしさです。 この2週間足らずの間に、入園グッズをそろえ、書類もそろえ、ついでに自分の職場復帰の準備もしなければなりません。 途中入園…

【クレヨンのバラ売り】減る色は決まっているから、まるごと買うより断然お得です

4歳になってから、息子がお絵かきに目覚めました。 それまでは「かいてー」と、クレヨンや色えんぴつをパパママに渡し、自分はもっぱら見るだけだった息子。 それが最近、堰を切ったように毎日毎日、クレヨンで絵を描くようになりました。 自分の好きな絵を…

【ららぽーと横浜】FOURSYUNで子連れデート。たまには大人の味覚を満足させよう

こんにちは、karafuruです。 4年前に息子が生まれたときから、わたしたち夫婦にはたったひとつ「掟」があります。 こどもが最優先。 わたしたちは40代の夫婦で、こどもが出来ること自体が幸運そのものでした。 正直、それまで趣味や仕事に没頭していた日々…

【原鉄道模型博物館】トーマススペシャルギャラリー2019夏。どこを撮っても、まるでポストカードのような写真に。

こんにちは。karafuruです。 4歳の息子と0歳の娘を連れて「原鉄道模型博物館」に行きました。 www.hara-mrm.com 原鉄道模型博物館では、現在「きかんしゃトーマススペシャルギャラリー2019inSummer」を開催しています。 ららぽーと横浜でもらったチラシに…

【オービィ横浜館外】「みんなの世界昆虫展2019」3歳以下無料!カブトムシやクワガタが目の前に。

保育園でカブトムシをたくさん飼っています。 そのためか、4歳の息子の昆虫熱が毎年、夏前からヒートアップします。 今年は初めて自分でもカブトムシを飼ったし、彼の頭の中には今、昆虫しか住んでいないかのようなフィーバーぶり。 そんな情熱に負けて、夏…

【ハッピーセット】オールスター水でっぽう&リカちゃん&週末限定DVDまとめてゲット

こんにちは、karafuruです。 お盆最後の土日は、マクドナルドのハッピーセットに限定DVDがついて来る、ということで、さっそくゲットしてきました。 www.mcdonalds.co.jp 4歳の息子はおもちゃや絵本で大喜び、ママは昼ごはんを作らないで済むので大助かり。…

【トミカ博 in YOKOHAMA 2019】今年は緊急自動車が主役!激混みを恐れず遊び回ろう

夏の最大のイベント、トミカ博 in YOKOHAMA(横浜)! ついに参戦してまいりました!! tomicaexpo-yokohama.com 去年のトミカ博は、当時3歳の息子の激ネム状態により、入場30分で撤収という悪夢でした(笑)。 入場を待つ時間の方が長かった、っていう・・…

【オービィ横浜】「昆虫スゴわざ展2019」4歳息子が昆虫になりきり!体感型が新鮮でした

昆虫フィーバーな今夏、横浜みなとみらいにある「オービィ横浜」の昆虫イベント【昆虫スゴわざ展2019】に行ってきました。 www.karafuru.site 調べたイベントのうち、4歳の息子がイチオシしていたものです。 かなりの混雑を覚悟していたのですが、現場はそ…

【こどもの疑問】なんでそんな名前なの?ミミズ・モグラ

わたしたち大人が当たり前のように使っている「名前」。 生き物や、生活用品、時間を表す言葉などなど、身の回りのものにはたいてい名前がついていて、たいして疑問も抱かずに生活をしています。 でも4歳児はそうではありません。 ことあるごとに、この「名…

【金沢動物園】「むし・虫・カブトムシ!展」に行ったら、園内を飛ぶブルー・ビーまで見られました

横浜市立金沢動物園で行われているイベント「むし・虫・カブトムシ!展」に行ってきました。 ヘラクレスやパラワンを見た帰り、園内で普通に飛ぶ幸せの青い蜂=ブルービーと遭遇。とても素敵な一日でした。

【時短】定食トレーで食事の準備を楽にする!こどもや夫のお手伝いにも効果的!

おいしいものを食べることが好きです。 でもその用意となると、時間も手間もかかってちょっと面倒に感じますよね。 調理する時間は、わたしの料理の腕の問題もあるので多くは語りません。 今はレシピ検索も簡単ですし。 それ以外に案外時間をとるのが、【料…

今さらですが【軽減税率】の超初歩的なお話。紙おむつは対象外、まとめ買い必須

世の中のニュースに詳しい方にとっては今さら感のある話題かもしれませんが、実はわたし、この間初めて知ったのです。 紙おむつが軽減税率対象外だということを。 ついこの間まで選挙カーが街中を走っていました。 どの車もみんな「子育て世代応援!」と叫ん…