いろいろとカラフルです

4歳と0歳の兄妹を育てている、元ナレーターママの育児ブログ

【アシナガバチの巣】家にハチの巣を作らせないために必要なのは新聞紙!?

こんにちは。karafuruです。

以前、6月の大掃除について記事にさせていただきました。 

www.karafuru.site

この時期に気になるといえば、こんな大掃除の他、カビ、そしていっぱい出てくる虫対策です。 

今日は、虫の中でも危険なハチの巣についての記事です。

アシナガバチの巣 

 

昨年、ベランダに置いてあったコンテナの蓋に、アシナガバチが巣を作りました。

全然気づかなくて、ある日パカッと蓋を開けたら蜂が飛び出してきて、妊娠中だというのにあわや尻もちをつくところでした。

 

アシナガバチは、春に巣作りを行い、活動のピークは夏(7~9月)です。

スズメバチとは違い、それほど攻撃性が高くないので、夏にブーンとその辺を飛んでいる分には、さほど怖い蜂ではありません。

でもベランダには、洗濯物や布団を干すので、そんなところに蜂の巣があったら、きっと一緒に取り込んでしまう・・・おそろしい。

 

ハチは毎年同じ場所に巣を作ると言われているので、今年も巣を作りに来るのではないか、と春からビクビクしていたkarafuruです。

f:id:irokara:20190618130706j:plain 

巣を作らせない方法

 

アシナガバチの巣作りは、冬を越えた女王蜂が巣の場所を偵察しに来るところから始まります。

女王なのに働き者です。

なので4月頃からずっとベランダを注意深く見ていたのですが、しばらくは蜂の気配はありませんでした。

 

ところが最近、ブーンと偵察しているアシナガバチを街中で発見。

あっ、いよいよそんな時期なんだ!

 

ベランダに来たら、どうやって追い払ったらいいんだろう?

おとなしい蜂とはいえ、こちらが刺激したらやっぱり攻撃してきてしまいますもんね。

 

そんな話を夫にしたところ、「そういえばラジオで聞いたんだけど」と言って、アシナガバチに巣を作らせない方法を教えてくれました。

 

「蜂が巣を作りそうな場所に、新聞紙を丸めて吊るしておくんだって」

 

え?

それだけ?

 

「うん。なんか、それが天敵のヒメスズメバチの巣だと勘違いして、近寄って来ないらしいよ」

 

ネットでヒメスズメバチを検索してみると、「アシナガバチの巣を襲って幼虫やさなぎを食べてしまう」と記載されていました。

なるほど・・・。

確かに、アシナガにとっては近寄りたくない敵です。

f:id:irokara:20190618130800j:plain 

代用してもいいのかな?

 

ネットにあったヒメスズメバチの巣の写真は、だいたいバレーボールくらいの丸い巣でした。

新聞紙をこのくらいに丸めて吊るせば、確かにそんな感じに見えます。

 

でも、我が家の場合、実際に巣を作られたのはコンテナの蓋ですが、その回りには屋根がなく、雨風吹きっさらし。

新聞なんて、1週間もたない気がする・・・。

 

そこでこんな代用品を使ってみることにしました。

 

f:id:irokara:20190618123908j:plain

 

ダイソーのビニールボールと、空気入れです。

こんなカラフルなもので代用できるのか心配ですが(笑)、雨に濡れてもへっちゃらなものって、このくらいしか思い浮かびませんでした。

 

膨らませたボールの大きさはこのくらいです。8ヶ月の娘と比較してみます。

 

f:id:irokara:20190618124114j:plain

 

大きすぎか?いいのか、これで?

そもそも新聞紙でもないし、正解も分からないので強行します。

 

空気を入れたボールを、購入時のネットに入れてS字フックを取り付け、ベランダに設置しました。

f:id:irokara:20190618124130j:plain
f:id:irokara:20190618124452j:plain
アシナガバチの巣を撃退したい#karafuru

うーん。

ヒメスズメバチの巣というより、夏先取りしたビーチボールを洗って乾かしている感じですけど大丈夫かしら。

 

ここまでセットしてから、ふと、巣作り時期なんて夏前までの限定なんだから、新聞紙でもギリギリ平気だったのではないかと思いつきました。

でも、もう吊るしてしまったので、やはり強行することにします。

 

もし毎年スズメバチの巣でお困りの方がいらっしゃいましたら、わたしのレビューのボールを新聞紙に替えて(笑)、試してみてくださいね。

吊るすイメージなどは合っていると思いますので。

 

そして、代用ボールの威力については、またいずれブログにて報告させていただきたいと思います。

 

おまけ

 

今回、蜂をいろいろ調べていたら、巣を作らせないためのスプレーがあることを知りました。

 

 

こういうスプレーって、作られちゃった後の殺虫剤しか知らなかったのですが、そもそも作られないようにスプレーしておくタイプのようです。

効果は2週間とのことなので、何度かスプレーする必要がありそうですね。

 

ただ薬品を使うことに抵抗がある場合は、新聞紙ダミーがおすすめかもしれません。

うちも今年トマトを栽培しているので、ボールダミーで行きます!(頑固者)

 

みなさまが、快適で安全な夏を迎えられますように!

そしてせっかくなので、このド派手なボールでも効き目がありますように!

f:id:irokara:20190618130904j:plain

 

 

〇虫にまつわる記事です(笑)〇

www.karafuru.site

www.karafuru.site