いろいろとカラフルです

4歳と0歳の兄妹を育てている、元ナレーターママの育児ブログ

【和栗のモンブラン】チョコパイの贅沢な秋の味、試してみました

この秋、和栗スイーツがマイブームです。 

www.karafuru.site

www.karafuru.site

 

ケーキを買うような特別な日ではないけれど、ちょっぴりこどもを喜ばせてあげたい。

 

そんな日に、わたしがおやつに出すのはチョコパイです。

お皿にひとつ乗せて、かわいいフォークを添えるだけで、なんとなくスペシャル感。

 

そんなチョコパイにも「和栗」が登場していました。

これは、試さずにいられません。

 

今日は、ロッテ「贅沢和栗のモンブランCHOCO PIE」をご紹介します。 

贅沢和栗のモンブラン

 

商品名に「贅沢」とつけてしまうあたり、意気込みを感じます。

クリームが、いつもより20%も増量なんですって。

 

贅沢和栗のモンブラン チョコパイ
贅沢和栗のモンブラン チョコパイ


 

どうやら、おおきな9個入りパックのみの販売のようです。

なんでだろう・・・普通の箱入りや、コンビニでのばら売りも欲しいところ。

 

パッケージには西日本一の和栗名産地・熊本の名前が。

その和栗を使っているんですね。

ちなみにわたしの父の出身が熊本なので、ちょっと懐かしく嬉しい気持ちになります。

 

贅沢和栗のモンブラン チョコパイ


1個で168キロカロリー

高く感じますが、チョコパイを食べた後の満足度からいったら、イイ線いってるお菓子だと思えます。

 

本当に贅沢か、実食!

 

パーティーパックなので、家族みんなでおやつにしました。

 

贅沢和栗のモンブラン チョコパイ
贅沢和栗のモンブラン チョコパイ

 

フォークで切ったら、おいしそうな断面になりませんでした・・・。

それだけ、ケーキ生地がふんわりしているということですね。

 

見た目は、いつものチョコパイ。

いただきます。

 

一口食べてみると、まずはチョコレートの味。

そして、クリームから品のよい栗の香りがしました。

 

ものすごい「栗!」という味ではないのですが、ちゃんとモンブランです。

何味か知らずに食べても、おそらくモンブランだと当てられる味だと思います。

 

チョコパイは、コーティングのチョコレートが美味しいから、どうしてもそちらの味が強くなってしまうんですよね。 

でも、栗クリームが控えめながらもしっかり主張しています。

 

 

20%クリームを増量することで、そんなチョコとのバランスが取れているのかもしれません。

 

和栗の風味は濃厚ではないので、贅沢かと言われるといまいちパンチに欠けます

でも、チョコパイ好きの期待を裏切らず、ちゃんとチョコパイでありながら、そこにモンブランがプラスされているあたりが「贅沢」なのかもしれません。 

 

 

うん。

美味しい秋の味でした。ごちそうさま。

家族みんなで、ほっこりハッピーになりました。

 

むすび

 

街中に長袖のおしゃれさんが増えてきて、すっかり世の中が秋めいてきています。

お菓子コーナーの色合いも、さわやかなブルー系から、オレンジや黄色といった暖色にシフトしました。

 

そして間もなく、雪をイメージした白などが登場してくるのでしょう。

 

こういった季節の移り変わりを丁寧に見つめることができるのも、ブログを始めたおかげのような気がします。

あっという間に過ぎゆく秋。

みなさまにとって、おいしく幸せな季節でありますように。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が、何かのお役に立てば幸いです。

 

★よろしければ、こちらもどうぞ★ 

www.karafuru.site

www.karafuru.site