いろいろとカラフルです

4歳と0歳の兄妹を育てている、元ナレーターママの育児ブログ

本のハッピーセット第10弾【2019/11/22開始】えほんもずかんも4歳息子の好みでした

マクドナルドのハッピーセット、11/22から第10弾が始まっています。

4歳の息子は、この「本のハッピーセット」シリーズが大好き。

以前も記事にさせていただいたことがあります。 

www.karafuru.site

 

市販の絵本ではないため、ハッピーセットの期間が終わると手に入りづらくなるので要注意

 

特に今回は、ずかんが「乗りもの」です。

鉄道好きのこてつちゃんのいるご家族の方、ぜひマクドナルドに急いでくださいね。 

えほんとずかん第10弾

 

11月22日からはじまった、第7弾。

えほんはせきゆうこさん作「ちっちゃなくしゃみ」、ずかんは小学館の図鑑NEO「乗りものー鉄道ー新幹線・特急①」です。 

 

マクドナルド 本のハッピーセット 10弾

 

ちょっぴりだけですがハッピーセットのサイトで、試し読みができます。

www.mcdonalds.co.jp

 

どちらもなくなり次第終了です。

 

おもちゃは「リュウソウジャー」と「スター☆トゥインクルプリキュア」なので、好きなお子様は、おもちゃか本かで悩んでしまうかもしれませんね。

 

ちっちゃなくしゃみ

 

かわいらしい金魚と目が合う、せきゆうこさんの「ちっちゃなくしゃみ」

せきさんなのに、くしゃみ!

という、ちょっとダジャレな感じの題名にわたしが欲しくなってしまった絵本です。

 

マクドナルド 本のハッピーセット ちっちゃなくしゃみ

 

表紙は金魚なのに、開くとすぐに広大な宇宙の絵があって、「なぜ?」と思います。

読み進めるうちに謎が解けていき、最後は息子が小さく笑いました。

 

ちっちゃなくしゃみで、ちっちゃくクスっ。

 

とてもワクワクする絵本です。

 

えほんは、嬉しいハードカバータイプ

 

ハッピーセットえほん第7弾

 

ハッピーセットの絵本は、ほどよい小さめサイズです。

お出かけのお供にぴったりなので、こどもと一緒に電車で長めの外出をする際は、本棚から1冊、ポイッと鞄に入れて持って行きます。

軽いし、かわいいし、ものすごく助かります。

 

ちなみに絵本作家のせきゆうこさんはTwitterもされていて、毎日かわいらしい絵を見ることができます。

 

今回のハッピーセットについても言及されていたので、なんだか親近感が沸きました。

青い「ぱくちゃん」がぱくぱく食べる、「ぱくっ」を読まれた方も多いと思います。

 

「絵本ナビ」というサイトで試し読みができるので、気になる方はどうぞ↓ 

年齢やテーマ、ジャンルなどで絵本を選ぶことができます。

パパママの口コミのチェックも可能! 

サインインすれば、なんと1回全ページ試し読みできてしまいます。

部分的な試し読みなら、何度もOKですよ。 

 

図鑑NEOの乗りもの

 

息子のお目当ては、こちらのずかん「乗りもの」です。

小学館の図鑑NEOを元に作成されているので、とても内容が充実しています。

本家は「鉄道・自動車・飛行機・船 」ですが、ハッピーセットのずかんには鉄道(新幹線・特急①)」という副題がついてました。

 

え?

まるいち?

 

ってことは、続編があるんですかね?

楽しみです。

 

マクドナルド 本のハッピーセット 乗りもの


ずかんは、えほんのようにハードカバーではありません。

しかし写真を豊富に使っていて、ボリュームたっぷりの19ページ!

こどもが自分でページをめくって何度も調べたりしているので、ずかんはハードカバーではない方が扱いやすいように思えます。

さすが、よく考えられていますね。

 

もちろん、こちらもお出かけサイズでありがたいです。

 

むすび

 

一昔前までは、マクドナルドのハッピーセットといえばおもちゃしか選択できませんでした。

好みのおもちゃの場合はよいですが、あまり興味のないシリーズの場合は、もらってすぐに飽きてしまうこともありました。

そんなプラスチック製のおもちゃに嫌気がさしている保護者の方も多いと思います。

 

「本のハッピーセット」が登場してから、そんなプチストレスが減ったように感じます。

内容も厳選されていて、こども以上におとながハマッたりします。

 

これからも、この小さなシリーズが続くことを祈っています。

 

ちなみにハッピーセットのパッケージも、とてもかわいいです。

かわいくて、こどもはすぐに「すてないでー!!」と言うので、ママとしてはやや困りものです(笑)

 

マクドナルド 本のハッピーセット 10弾

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が、何かのお役に立てば幸いです。


〇こんな記事もあります〇  

www.karafuru.site 

www.karafuru.site