からなび!

育児、生活、いろいろカラフル・ナビゲーション!

【京急ミュージアム】入館制限あり★2/26~のネット事前募集期間は2週間しかないから気を付けて

※2020年1月27日追記・事前申し込み画面へのリンクを貼りました!※

 

横浜駅近くに京急本社ができ、京急ミュージアムというちょっとマニアックな博物館がオープンしました。

 

京急ミュージアム


これは行かなくちゃ、と思って開館の2日後に行ってみたら、なんと入れてもらえませんでした!!

しばらくの間は、混雑を避けるために入館制限が実施されていたのです。

 

2月24日までの間は、すでに受付終了

当日受付は一切していないそうです。

 

行こうと思っている方、本当に気をつけてくださいね。

2月26日からの入館方法についても、ご紹介させていただきます。

京急ミュージアム

 

横浜駅東口から徒歩約7分のところにできた京急グループ本社ビル

その1階に2020年1月21日(火)にオープンしたのが「京急ミュージアムです。

 

京急の歴史を知ったり、鉄道の運転シミュレーションをしたり、オリジナルプラレールを作ったりすることのできる、京急の魅力が凝縮された博物館です。

 

ミュージアムの展示内容

 

中に入れなかったので、屋外展示の「ケイキューブ」はじっくり見てきました(笑)!

 

ケイキューブ


京急の電車のかたちをした、かわいい椅子

道行くひと、誰でも見ることができます。

 

京急ミュージアム


同じ形をしていますが、よく見るとみんな違うんですよ。

特急や快特、Wingもありました!

 

京急ミュージアム
京急ミュージアム
京急ミュージアム

 

正面だけじゃなくて、後姿もみんなちょっとずつ違います。

屋外展示といえども手を抜かない、京急のこだわりを感じますね。

 

京急といえば赤い電車ですが、実は青色や黄色も実際に走っています。

青い京急はブルースカイトレインと呼ばれ、黄色い京急はイエローハッピートレインと呼ばれています。

 

京急ミュージアム
京急ミュージアム

 

見ると幸せになる黄色い京急、ここに来ればいつでも見られますね。

ちなみにわたしは、走っている黄色い京急を見たことがあります(自慢)。

 

デハ236号の展示

 

京急ミュージアム内に、デハ230形では236号が展示されています。

1929年に製造、1930年から運行を開始した車両です。

1978年までの48年間活躍した歴史的車両、外からちょこっとだけ見ることができました。

 

京急ミュージアム
 

パンフレットによると・・・

 

このほか、京急の歴史を勉強できる京急ヒストリー」、長さ12メートルサイズの巨大な京急ラインジオラマ、本物の新1000形電車運転台による実写映像を使った「鉄道シミュレーション」、バス運転台を再現した「バスネットワーク」、オリジナルの京急車両プラレールを作れる「マイ車両工場」などが楽しめるようです。

 

・・・すべてパンフレットの情報で申し訳ありません。

中、入りたかった・・・。

www.keikyu.co.jp

 

ミュージアムの利用について

住所

 

神奈川県横浜市西区高島1-2-8 京急グループ本社1階

※「横浜駅」東口から徒歩7分、みなとみらい線新高島駅」も近くにあります

※駐車場はありません

 

開館時間

 

10:00~17:00(最終入場16:30)

 

休館日

 

毎週火曜日

※火曜が祝日の場合は翌日

※年末年始および特定日

 

入館料

 

無料

※一部コンテンツは有料

 

入館制限

 

しばらくの間、入館制限があります!

わたしはよく調べずに直接行ってしまい、やんわりと門前払いをされてしまいました。

 

公式サイトの「よくある質問」に、以下しっかりと記載されています。

(読みやすいように、改行や文字装飾をさせていただきました)

オープン当初は混雑が予想されることから、当分の間、インターネット事前申込による抽選での入館制限を実施させていただきます。


(2月24日まで)

当選通知をお持ちでないお客さまはご入館できませんのでご了承ください。

当日の入館受付はございません

なお,この期間の事前申込み・抽選は終了しました。


(2月26日から4月5日まで)

平日は当日ご入館できます

(混雑時は制限させていただく場合があります)

土・日・祝日・春休み期間は,当選通知をお持ちのお客さまの「優先入館」となりますが,状況によっては当日ご入館できる場合がございます。

 

引用:京急ミュージアム | 京浜急行電鉄(KEIKYU)


つまり、すでに手元に「当選通知」がある方以外は、2月24日までは入れないということです。

1ヶ月以上あります、長すぎる!

 

でもへこんでいても仕方ないので、2月26日から入る方法を調べてみました。

 

2月26日~4月5日までの入館方法

 

平日と土・日・祝日・春休み期間で、対応が異なります。

 

平日

 

当日受付で入館可能

※混雑によっては制限あり

 

土・日・祝日・春休み

 

インターネットによる「優先入館」となります。

※混雑状況により、当日受付できることもある

 

事前募集対象期間

 

具体的な日付は、2020年2月29日(土)から3月22日(日)までの土・日・祝日、および3月26日(水)から4月5日(日)まで です。

 

申し込み期間

 

2020年1月27日(月)10:00~2月9日(日)23:59

 

短くないですか!?

2週間しか受け付けないなんて、京急さーん!

 

当選

 

各日300名

 

入館希望時間が3つに分かれています。

  • 午前  10:00~12:00
  • 午後① 12:30~14:30
  • 午後② 15:00~17:00

各回入替制で、終了時間までに退館しなければなりません。

 

また、希望のコースを事前に申し込む必要があります。

事前申し込みコースは3タイプです。

  • 入館のみ
  • 入館+マイ車両工場
  • 入館+鉄道シミュレーション

コースによっては有料で、人数制限もあるため注意してください。

ちなみにマイ車両工場の体験料は1回1,000円(税込)、鉄道シミュレーションの体験料は1回500円(税込)です。

 

申し込み方法
  1. 京急WEBより申込みページにアクセス
  2. 必要事項(名前、メールアドレス等)入力
  3. 入館希望日を入力
  4. 希望時間帯を入力
  5. 入館希望人数を入力
    (大人・子ども合計4名まで・乳幼児含)
  6. 事前申込コースを入力(参加人数も)
  7. 完了

1月25日現在、京急のサイト内には申し込みページの入り口がありません。

おそらく27日当日か、もしくは少し前にできるのだと思います。

京急WEBのリンクを貼っておきますので、忘れずに要チェックです。

 

www.keikyu.co.jp

 

追記・事前申し込み先リンク

 

1月27日、京急WEB内に事前申し込みの入り口ができました。

こちらのブログにもリンクしておきます。

www.keikyu.co.jp

下にスクロールして、応募概要をしっかり読み「同意して応募する」にチェックを入れると、応募することができます。

(チェックしないと、応募できません)

みなさん、ご希望の日付で当選するといいですね!

 

むすび

 

平日の貴重な休みを使って行ったにもかかわらず、外からながめるだけという悲しい結果に終わった初訪問。

やっぱり新しいところに行くときは、しっかり事前に情報収集をしなければなりませんね。

 

転んでもタダでは起きぬタイプのわたし、すぐ近くにあるアンパンマンこどもミュージアムパン工場で、パンを買って帰宅しました。

 

アンパンマンこどもミュージアム
アンパンマンこどもミュージアム
アンパンマンこどもミュージアム

 

平日の空いているパン工場に行くのは初めてだったので、それはそれで楽しかったです。

 

京急ミュージアムの再レポートは、きっと3月ごろになってしまうかと思いますが、必ずリベンジして書きます。

今回の記事で消化不良になってしまったみなさま、申し訳ありませんでした。

しばらくお待ちくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が、何かの役に立てば幸いです。

というか、いきなり行ってわたしと同じ憂き目に合う方が出ないことを祈っています。

 

▼よろしければ、こちらもどうぞ▼ 

www.karafuru.site

www.karafuru.site