いろいろとカラフルです

4歳と0歳の兄妹を育てている、元ナレーターママの育児ブログ

【ららぽーと横浜】FOURSYUNで子連れデート。たまには大人の味覚を満足させよう

スポンサーリンク

こんにちは、karafuruです。

4年前に息子が生まれたときから、わたしたち夫婦にはたったひとつ「掟」があります。

 

こどもが最優先。

 

わたしたちは40代の夫婦で、こどもが出来ること自体が幸運そのものでした。

正直、それまで趣味や仕事に没頭していた日々でしたが、こどもが生まれたとたん、こどもといる時間自体が趣味のようになってしまいました。

 

だから、どちらが言い出したわけではないけれど、食べ物や消灯の時間など、できる限りこども優先で生活をしています。

 

消灯は基本、21時台

もしこどもがすっかり寝入ってしまえば、小さな電気をリビングにだけつけて過ごすこともありますが、最近はたいてい一緒に寝落ちします。

体力がもたないお年頃です・・・。

 

食事については、すでに4歳児はほとんどなんでも食べられるので困らなくなりましたが、生もの(刺身など)や固さのある肉(こどもはひき肉が好き)は食卓にのぼりません。

 

そんな生活が苦にならないのも、晩婚・高齢出産のよいところかもしれません。

でも時々、お寿司や肉々しいステーキや焼き肉を食べたくなります。

味覚が「オトナの味」を欲するのです。

 

そこで毎年、夏休みの中の1日だけ、大人のデートをすることにしています。

毎日顔を合わせている夫だけれど、なんとなく夏休みのこの1日を心待ちにしてしまいます。

 

息子は、早めお迎えを約束して保育園へ。

離乳食の娘だけ連れて、今年はいざ「ららぽーと横浜」へ出発です。

ららぽーと横浜

 

三井ショッピングパーク「ららぽーと横浜」は、ファッションやフード店、TOHOシネマズなど約270店舗が集まる大型商業施設です。

mitsui-shopping-park.com

基本情報

場所

神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1

 

営業時間

【ショッピング・サービス】10:00~21:00

【レストラン】11:00~23:00

【TOHOシネマズ】9:00~24:00

【イトーヨーカドー】10:00~22:00(土日祝、ハッピーデー9:00オープン)

【FOURSYUN】11:00~22:00(土日祝10:30オープン)

※一部店舗は営業時間が異なる

※TOHOシネマズは上映作品により異なる

 

駐車場

平日無料(夜間23:00~8:00有料)

土日祝日有料

詳細はWebでご確認ください

駐車場について | ららぽーと横浜

 

ららぽーと横浜 

FOURSYUN

 

FOURSYUN(フォーシュン) The Garden Restaurant は、ららぽーと横浜の2階にあります。

和食、中華、タイ料理、スイーツの銘店がそろっていて、お子様から大人まで安心して利用できる特選ダイニングです。

いわゆるフードコートなのですが、揃っているお店のレベルが高すぎです。

  • 築地青空三代目
  • 世田谷宮川
  • マンゴツリーキッチン
  • 浅草今半
  • とんかつまい泉
  • 香川一福
  • 梅蘭
  • 鶏三和
  • 仙臺たんや利久
  • 南国酒家
  • クレイトンズカフェ

 

食べようとしていた、お寿司も肉も両方ある!

うっわ、どっちにしよう。

 

案内図の写真を見ながら考えていると、フォーシュンの入り口に行列ができているのが見えました。

 

あれ?

店ごとじゃなくて、入り口に行列?

 

聞けば、フォーシュンはよくあるフードコートとは違った方式で料理を提供しているようです。

  1. 利用者は1列に並んで待つ
  2. 窓口(複数ある)で注文する
  3. 会計後、好きな席に座って待つ
  4. 呼び出しベルが鳴ったら、料理を受け取る

 

店ごとに並ぶんじゃないんですね。

それに、席の先取りも禁止でした。

 

ららぽーと横浜

 

いつもは行かない店で

 

注文を済ませてから、わたしたちも席につき、ベビーカーに乗せた娘に離乳食をあげながらおしゃべりして待ちます。

席のスペースは広くて明るく、とても開放的な気分で過ごせました。

 

やがてお料理の出来上がりを知らせるブザーが鳴り、受け取ったのがこちら。

 

ららぽーと横浜 牛タン
ららぽーと横浜 牛タン
ららぽーと横浜 牛タン

 

仙臺たんや利久の「牛タンづくし」です。

歯ごたえのある肉は4歳の息子は絶対嫌がるから、家族全員のときならきっとチョイスしないお店です。

 

でも今日は、ココ!

まだ娘の好みを心配する必要もないし、夫とわたしのデートなのです。

大人基準の味覚を優先すべし!

 

ご飯の上にも牛タン!

メインディッシュに牛タン!

つくねも牛タン!

 

一口食べては、「んまーーー!」を繰り返してしまいました。

美味しすぎて、テンションがおかしくなるほどでした。

 

これでフードコート?

 

デートとはいえ、赤ちゃんがいます。

大人の味覚を求めても、赤ちゃんごと気持ちよく食事できることも求めているのです。

 

フードコートは家族連れも多いし、そもそもガヤガヤしているので、気が楽です。

赤ちゃんがいると、周りに気を遣ってしまうことも、遣わせてしまうことも多いですが、赤ちゃんが多少騒いでも、ニコニコ余裕で見ていられます。

 

そしてフォーシュンに出店している店が高級店ばかりなので、ちょっと贅沢気分を味わうことができ、気張らないデートにはもってこいだなあと思います。

 

ちなみにあれだけ牛タンづくしで、ひとり2000円しません。

自分たちへのご褒美としては、イイ線いってる値段ですよね。

 

デザートも忘れない

 

食べるのは大人だけなので、体に悪いとか、お腹を壊すとか、そういう堅苦しいことを言わずに、デザートもいただきます。

 

3階にある「マザー牧場CAFE&SOFTCREAM」

 

ららぽーと横浜 マザー牧場
ららぽーと横浜 マザー牧場

 

至福のときです。

大人やっててよかった瞬間です。

 

ここまで食べて、そろそろ帰らないと息子のお迎え時間が迫ってきました。

 

むすび

 

以上、おしゃれフードコートで大人の味を満喫したレポートでした。

 

どれだけこどもを優先しても、時々はちょっと刺激ある味覚を楽しみたい。

そんな欲求を罪悪感なく満たしてくれるフードコートデートで、久しぶりに夫婦でテンションあげてみませんか?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が、何かのお役に立てば幸いです。

 

★よろしければこちらもどうぞ★ 

www.karafuru.site

www.karafuru.site