いろいろとカラフルです

4歳と0歳の兄妹を育てている、元ナレーターママの育児ブログ

【オービィ横浜館外】「みんなの世界昆虫展2019」3歳以下無料!カブトムシやクワガタが目の前に。

スポンサーリンク

保育園でカブトムシをたくさん飼っています。

そのためか、4歳の息子の昆虫熱が毎年、夏前からヒートアップします。

今年は初めて自分でもカブトムシを飼ったし、彼の頭の中には今、昆虫しか住んでいないかのようなフィーバーぶり。

そんな情熱に負けて、夏休みは昆虫三昧です。 

www.karafuru.site

www.karafuru.site

 

オービィ横浜の「昆虫スゴわざ展2019」に行った際、そのエントランスで行われていた「みんなの世界昆虫展2019」でも遊んできましたので、レビューさせていただきます。

 

MARK ISみなとみらい

 

2013年6月21日にオープンしたMARK ISみなとみらい

グランモール公園を挟んで横浜美術館の目の前に位置しており、飲食・雑貨・ブティックなどが入っています(開業当初で189店舗)。

www.mec-markis.jp

 

みんなの世界昆虫展2019

オービィ横浜 みんなの世界昆虫展
オービィ横浜 みんなの世界昆虫展

 

場所

神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目5番1号

マークイズみなとみらい5F特設会場

オービィ横浜エントランス前

 

期間

2019年6月29日(土)~9月8日(日)

 

料金

中学生以上 600円、4歳~小学生 400円、3歳以下0円
※オービィ横浜入館料は不要

 

時間

11:00~19:00(最終入場18:30)
8月中は10:00~19:00(最終入場18:30)

 

内容
  • 世界の珍しい昆虫たちとふれあえる
  • 人気の昆虫たちの展示

iko-yo.net

再入場は禁止なので、中に入る前にトイレや水分補給はすませておきましょう。

エントランス開催なので、中は狭いです。

ベビーカーは会場外の置場に置くことになるため、赤ちゃんと一緒に行く場合は抱っこ紐を忘れないでくださいね。

 

ふれあいコーナー

 

アトラスオオカブトやコーカサスオオカブト、ミヤマクワガタなど、たくさんの昆虫たちと触れ合うことができます。

 

会場内には林のように木が立ててあり、その間を歩きながら昆虫を探します。

 

オービィ横浜 みんなの世界昆虫展
オービィ横浜 みんなの世界昆虫展

 

ちょこちょこ、カブトムシやクワガタがとまっています。

結構大きなものもいて、わたしはおっかなびっくりでしたが、息子は大はしゃぎで捕まえていました。

 

バトルをしているような昆虫はいなくて(わざとバトルさせるのは禁止)、とても平和な空間でした。

 

生体展示

 

ニジイロクワガタやヘラクレスオオカブト、ハナカマキリなど人気の昆虫たちが虫ケースに入って展示されています。

 

オービィ横浜 みんなの世界昆虫展
オービィ横浜 みんなの世界昆虫展
オービィ横浜 みんなの世界昆虫展

 

ふれあいコーナーの人口密度が高く、展示はそれほど混んでいないため、じっくり見ることができます。

わたしは昆虫が苦手ですが、展示されている昆虫たちは堂々として、どれも格好よく感じました。

 

物販コーナーやくじなどもありました。

特賞はヘラクレスのペアとか・・・息子は欲しがっていましたが、先日のかぶとくんの件があるので、慎重に今回はやめるよう返事をしました。 

www.karafuru.site

 

中の様子や、展示されている昆虫の動画を作成しました。

1分ほどの短い動画なので、よかったらご覧ください。


オービィ横浜の前【みんなの世界昆虫展2019】ギュッと1分動画

  

むすび

 

とにかくカブトムシを触りたい!

クワガタを捕まえたい!

そんな息子の思いをしっかりと受け止めてくれるイベントでした。

そして、会場内は同じ気持ちで目をキラキラさせているこどもたち(と一部大人たち)でいっぱいでした。

 

好きなものに触れるひと時は幸せですよね。

そんなワクワクした気持ちを、大人になっても忘れないで欲しいなと、昆虫三昧な日々の中、息子の瞳を見ながら思っていました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が、何かのお役に立てば幸いです。

 

★よろしければこちらもどうぞ★  

www.karafuru.site

www.karafuru.site