いろいろとカラフルです

4歳と0歳の兄妹を育てている、元ナレーターママの育児ブログ

【超初心者向け】サービス終了のヤプログ!からはてなブログへお引越し!写真付きで解説します

ヤプログ!終了を知った記事を公開したところ、多くの検索流入がありビックリしています。 

www.karafuru.site

 

きっと、同じようにブログ終了に心を痛めつつ、ブログお引越しに頭を痛めている方が多いということですね。

顔は見えないけれど、思わずジーンと仲間意識に浸ってしまいます。

 

今日は、お引越しするならぜひ「はてな」仲間になりましょう!というお誘いと、ヤプログ!からはてなブログに移転する方法についての記事です。

実際に、自分のブログを移転してみたので、できるだけ実際の画面の写真を交えてお伝えします。

ブログのお引越しを考えていらっしゃる方はぜひ参考にしてくださいね。

はてなブログをおすすめする訳

 

ヤプログ!からの移転先として、はてなブログをおすすめする理由は以下です。

  • 移転作業が思ったより簡単
  • 交流文化がある
  • アドセンスやアフィリエイトが可能
  • 先輩が優しい

 

移転作業については、このあと詳しく書きますが、それほど苦にならない程度の作業量ですのでご安心くださいね。

 

交流文化は、ヤプログ!も盛んだったと思います。

はてなブログでも、気軽にはてなスターをつけたり(「いいね!」的なものだと認識しています)、コメントを残したり、読者登録をしたり、ブックマークをしたり・・・独自の交流文化があります。

そしてかなり盛り上がっていて、ブログを続けるモチベーションにつながります。

 

わたしは現時点ではてなブログ4ヶ月目ですが、合計PV数は4万を超えました

途中でスマートニュースに取り上げていただくという幸運に恵まれたこともありますが、1日平均で200~300PV、少し盛り上がっている日は500PVを超えたりします

これはやはり、はてなブログの交流が盛んなこと、そして読まれやすいブログだということが理由なのだと思います。

また、Googleアドセンスやアフィリエイトを行っている方が多いのも特徴です。

わたしもはてなブログを使い始めてから、どちらもスタートした新人です。

しかし、4ヶ月ですでにいくらかの収益があがっています。

 

わたしははてなブログProという有料サービスを利用しています。

いくつかコースがありますが、2年契約をすると1ヶ月600円程度の経費になります。

現在のところ、収益は黒字の状態なので、かなりモチベーションがあがります。

もし、これを機に本格的にブログ収益をあげたい!と思っていらっしゃるのでしたら、迷わずProをおすすめします。

 

また、はてなブログにはたくさんの先輩がいます。

ブログを書く上で疑問に思ったこと、続ける悩みなどを検索すれば、山のようなアドバイス記事が出てきます

とても心強いです。

 

このほかにも、はてなブログで気に入っているところはありますが、あとは相性の問題なのかもしれません。

移転先としていろいろなサービスをぜひ、検討してみてくださいね。 

その上ではてなブログを選択していただけたら、何だかとても嬉しいです。

 

【移行】ヤプログ!でやること

 

ヤプログ!側でデータを「エクスポート」して、はてなブログ側でデータを「インポート」することで、今までの記事や画像をお引越しすることができます。

 

カタカナで言われると何のこっちゃ、ですよね。

エクスポートとは【輸出】、インポートとは【輸入】を意味しています。

それまで書いた記事(データ)を【くるま】に例えると分かりやすいです。

つまり、ヤプログ国から【くるま(データ)】を出して、はてな国に【くるま(データ)】を入れる、という作業です。

 

では、ヤプログ国から【くるま(データ)】を出しましょう。

 

エクスポート

ヤプログ!にログインして、マイページに入ります。

各種設定>★ブログ設定に入ります。

 

ヤプログ! サービス終了 ブログ移転

 

「エクスポート」を選択すると、ブログ内容をダウンロードできる画面が表示されます。

 

【形式の選択】MT形式を選択

【文字コード】SHIFT-JISを選択

 

上記を選んだら(初期表示のままです)、エクスポートのボタンを押します。

わたしの場合、ボタン数は3つ表示されていましたが、もしかしたら記事の量によってボタン数が変わるかもしれません。

(データが500記事ごとに分かれていたようだったので)

ボタン数が変わっても、すべてのエクスポートボタンをクリックして、全部ダウンロードしてください。

 

ヤプログ! サービス終了 ブログ移転

 

ダウンロードの際、自分でデータを落とす場所を指定できませんでした。

わたしの場合は、通常ダウンロードデータが格納される「ダウンロード」という名前のフォルダに、テキスト形式で入っていました。

 

ダウンロードされたデータが迷子になってしまわないように、エクスポートボタンを押したあとは、パソコン画面の表示に注意してください。

 

万一、迷子になった場合、おそらくテキストの名前は、AAAAAA_1.txtになっているはずです。

AAAAAAの部分は、ご自身のヤプログ!のURLである「yaplog.jp/AAAAAAA」のAAAAAAです。

数字は、さきほどのエクスポートボタンに付いている数字です。

この名前で、検索をかけて探してみてくださいね。

 

記事に関してのエクスポートは以上です。

ちなみに、注意書に「画像データは含まれておりません」と書かれています。

 

ヤプログ! サービス終了 ブログ移転

 

「ブログ投稿画像ダウンロード機能」を使って、移転先ブログで再投稿をするように記載されていました。

この「画像データ」については、後ほど触れることにして、まずは記事をはてなブログに入れていきたいと思います。

 

はてなブログでやること

 

続いて、はてな国に【くるま(データ)】を納車します。

これには、まず納車するための場所(=ブログ)が必要です。

そして、納車作業(=インポート)をします。

 

ブログ作成

無料ブログで始める場合は、はてなブログのサイトから「はてなブログをはじめよう」をクリックします。

hatenablog.com

 

上に記載したはてなブログProで始める場合は、下のボタンから入ることも可能です。

 

 

はてなID登録がない場合には、画面指示にそってID登録を行います。

Googleで登録することも可能です。

 

ヤプログ! サービス終了 ブログ移転

 

ID登録がおわったら、かんたんブログ作成の画面で、好きなURLを入力します。

このURLは後から変更ができないので、じっくり決めてくださいね。

 

同時に、ブログを公開したい範囲を選択できます。

全員に公開する場合には「すべての人に公開」、自分だけで楽しむ場合には「自分のみ」を選択してください。

この範囲は、後で変更できます

(もっと具体的に、コミュニティ内だけに公開などの指定も可能です)

 

ヤプログ! サービス終了 ブログ移転

 

あとは、「私はロボットではありません」をクリックして、画面指示に従って画像確認などを行います。

その後、「ブログを作成」ボタンをクリックすれば、あっという間にブログが作成されます。

 

ヤプログ! サービス終了 ブログ移転 

インポート

真新しいブログが表示されたら、上の自分のIDをクリックしてください。

その中の、「ダッシュボード」をクリックします。

(わたしの場合は「いろいろとカラフルです」というブログの他に、今回もうひとつブログを作ったため、ふたつ並んで表示されています)

 

ヤプログ! サービス終了 ブログ移転

 

ダッシュボードとは、ブログを運営する上で必要なものがギュッとつまっている場所です。

具体的には、記事を書いたり、 アクセス解析をしたり、デザインをいじったりすることができます。

実際に使い始めて迷ったら、「週刊はてなブログ」を参考にしてください。

いまだにわたしも、よくこの記事に立ち戻って考えます。

blog.hatenablog.com

 

今回は、このダッシュボードの中の「インポート」をクリックします。 

ブログの移転・引っ越しができる画面が表示されます。

 

2ステップで移転できるので、安心してください。

ただしインポートするファイルが多いと、同じ作業をファイル数分(わたしの場合は3回)繰り返すことになるので、ちょっと面倒です・・・。

 

ヤプログ! サービス終了 ブログ移転

 

まず、ブログデータをアップロードします。

 

【形式】MovableType形式を選択

【ファイルを選択】クリックして、先ほどヤプログ!でエクスポートしたファイルを選択

 

「文字コード選択へ進む」をクリックします。

 

画面上、文字化けしていない文字コードを指定します。

わたしの記事の通りに進んでいる方は、ヤプログ!で「SHIFT-JIS」を選択しているので、そのコードがちゃんと表示されていると思います。

 

ヤプログ! サービス終了 ブログ移転

 

「インポート」をクリックし、インポートが終わるのを待ってください。

完了すると、画面に表示されます。

 

ブログを確認すると、ちゃんと記事が表示されました。

ついでに画像もこの時点で見えています。

 

ヤプログ! サービス終了 ブログ移転

 

おかしいな・・・ヤプログ!の注意事項に「画像は含まれていない」と書いてあったんだけどな・・・。

 

そう思ってクリックしてみると・・・

ヤプログ!の格納場所に飛んでしまいました。

 

ヤプログ! サービス終了 ブログ移転

 

どうやら、画像自体が直リンクになっているようです。

 

先ほど、インポートが終わった画面を下にスクロールすると、「画像データの移行」という表示がありました。

ためしに「移行する」をクリックしてみます。

 

ヤプログ! サービス終了 ブログ移転

 

移行完了になった画像を確認すると、はてなブログで画像を格納する「はてなフォトライフ」に格納されていました。

 

ヤプログ! サービス終了 ブログ移転

 

念のため、記事を表示して画像をクリックすると・・・

 

・・・あれ?

やっぱりヤプログ!の格納場所に飛びます。

 

でも記事のHTMLを確認したところ、ヤプログ!への直リンクのほかに、はてなフォトライフの画像も指定されていました。

 

ヤプログ! サービス終了 ブログ移転

 

これなら、万一ヤプログ!のサービスが終わってリンク先の画像が表示されなくても、ちゃんとフォトライフ内の画像が表示されるってことでいいのかな。

 

わたしはとりあえず、インポートの画面の「画像データの移行」を使って画像をフォトライフに取り込んだので、このまま様子を見たいと思います。

 

もし、心配だという方は、「ブログ投稿画像ダウンロード機能」を使ってヤプログ!の画像をダウンロードしておくことをおすすめします。

 

ダウンロードはヤプログ!に申請をして行うようです。

申請は1度しか行えず、申請の受付は2019年11月29日(金)12:00までとなっています。

詳細はヤプログ!のヘルプをご確認ください。

support.yaplog.jp

 

インポートの画面の「画像データの移行」でも、ちゃんとフォトライフに表示されているし、大丈夫だとは思うのですが・・・実際に、画像が消えてしまっては大変です。

処理方法は、みなさまのご判断にお任せします。

また、パソコンに詳しい方で、この辺の判断ができる方がいらっしゃいましたら、ぜひアドバイスください。よろしくお願いします。

 

(追記・・・2019/8/12)

ブックマークにて、ありがたいアドバイスをいただきました。

水瀬なつみ(id:mame00714)さん、ありがとうございます!!

 

画像のヤプログのURLはクリックしたときの飛び先なので、必要なければaタグの部分を削除していいと思います!

 

さっそく、試してみました。

HTMLの「ヤプログ!」側の部分を削除します。

ヤプログ! サービス終了 ブログ移転

削除前の状態

ヤプログ! サービス終了 ブログ移転

削除後の状態

 

保存後、ブログを確認したところ、画像は問題なく表示されていました。

ただ通常は、画像をクリックすると画像だけ大きくなるような画面に遷移すると思うのですが、こちらの記事の場合はクリックしても無反応でした。

 

うーん。

通常「写真を投稿」から記事に貼りつけると、はてなフォトライフのclassが指定されるので、こちらも合わせて修正しないといけないのかもしれません。

 

ただ、いずれにしても移行した記事が1000記事を超えているので、すべての記事を手直しするのはツライ・・・。

できたらこのまま放置したいというのが本音です。

 

どうなんでしょう。

このまま2つの場所を指定する状態になっていて、2020年1月31日を迎えたとき、何か問題が発生するのかしら・・・。

HTMLを見ると、ちょっとカッコ悪いけれど、画面上の問題はないのでしたら、そのままにしてしまうのですが・・・。

もしこのあたりに詳しい方がいらっしゃいましたら、どうぞ迷える子羊をお助けください。

よろしくお願いします!

 

記事に関する注意点

 

わたしは、ヤプログ!では「ヤプミー限定記事」(読者のみが読める状態)にしていました。

しかし、インポートした記事はそのまま表示されていたため、そういった限定指定は解除されるようです。

はてなブログには、記事ごとの限定指定がなく、「公開」か「下書き」かを選べるだけなので仕方ないのかもしれません。

 

また、ヤプログ!で「下書き」にしていた記事は、はてなブログでも「下書き」になっていました。

これはありがたかったです。

 

むすび

 

記事の移転作業自体は、それほど難しくもなく、また1000記事以上あった割には時間もかかりませんでした。

絵文字やコメントなども表示されるため、ヤプログ!の雰囲気のまま思い出を残すこともできそうです。

 

ただ、やっぱり寂しいなあという気はします。

今まで長いこと読ませていただいていたブログも、今後はいろいろなサービスにお引越しをされてしまうのでしょう。

移転先が分からなければ、もう二度と読むことができないわけです。

ヤプログ!は交流が盛んだった分、寂しさも募ります。

 

でも、移転はある意味、新しい可能性の始まりでもあります。

新しいサービスで、新しい仲間とつながるもよし。

新しいサービスで、収益をあげるもよし。

そう思うと、ちょっとだけ気分が晴れますよね。

熱が入り過ぎて4000字を超え、記事作成時間も6時間ほどかかってしまいました(笑)。

それだけヤプログ!が好きだったのかもしれません。

2006年からのお付き合いだったので、10年以上本当にお世話になりました。

きっとそんな方が多くいる、サービスだったのだろうなと思います。

そんなみなさまのお引越し作業が、成功することを祈っています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が、何かのお役に立てば幸いです。

 

★よろしければこちらもどうぞ★ 

www.karafuru.site

www.karafuru.site